いのち・人生

いのち・人生

「そんなに苦しむほどに、ひとを愛してみたい」。ある若い霊の、興味深い対話

愛するというのは、素晴らしいことだ。少なくとも、そのはずだ。だが実際には、そこには様々な葛藤や不安、それに哀しみや苦しみが付随してくる。そしてその過程で、折れたり潰れたりすることもある。だから、愛がいいとか悪いとか、ほしいとかほしくないなど...
いのち・人生

「性欲は醜い」と言った霊。あなたはそこに、どんな色を見るだろうか?

「人間は性行為を経て生まれる」 という事実を知ったのは、いつだったか憶えているだろうか?私は確か、10代に入るより数年ほど前だったような記憶がある。私は、今思えばかなり大胆なことだったと思うが、当時は大胆だとも気づかなかったので、親に...
いのち・人生

「ない」と言われたものと生きていく。要らないのなら、私が貰い受ける

「霊媒師」とは、特に今のような時代に霊媒師でいるとはどういうことなのかと考えていた。霊媒師とは、「霊の媒体となる者」であり、「霊存在と肉体人の仲介をする者」であり、「あらゆる世界の存在と関わり、対話し、お互いの意志を伝え合う者」である。そし...
負の霊団(「曇り」・「穢れ」・「邪」・「魔」)

負の霊は「泣け!」とは言わない。涙の意味と、争いの原因について

負の霊は私たちの感情を煽り立てることを好む。だからたとえば 怒れよ!怒ってみろよ!頭に来てんだろう?ほら、ブチギレてみろ! もっと憎め!ぶつかれ!お前たちはどうせわかり合えないんだから!どっちかが死ぬしかないんだって、ほら、やれ...
いのち・人生

どこまでが私で、どこからがあなたなのか?あなたと影響を与え合いながら、一緒に生きていくということ

霊は私たちに、大きな影響を与えている。それは特に 「思考や感情」 に干渉するというかたちで関わり、そこから私たちのからだや行動にまで影響を与えてくる。こうしたことは、霊をある種の 「電流・イオン」 のようなものだと考...
いのち・人生

私があなたを見ている。だから私が、あなたを必ず活かす

私はあなたにしあわせになってほしいと思う。みんなでしあわせになりたいと思う。私も、しあわせになりたいと思う。 1776年に採択されたアメリカ独立宣言書(The Declaration of Independence)の初めのほうに、こ...
霊媒・霊能力

すべての霊媒師への提案。「直接体験」を積み共有すれば、世界は一気に変わっていく

私はここに、「霊媒師」という立場から、文章を書き綴り、それを共有している。だがこのような霊的なこと、体験というのは、少なくとも現代のような社会にあっては、 「嘘・妄想・狂信・詐欺」 などと見なされることが多いものだということを、...
神霊・守護霊(指導霊)・神(はたらき)

泣き叫ぶ赤ちゃんと母。私とこの赤ちゃんの間に、それほどの違いはあるか?

先日、私は知人の赤ちゃんが入院したという知らせを受けた。たまたまそのような知らせに接することができたというのもあったし、都合をつけることもできたので、私も見舞いに行くことにした。これは、そのときの体験である。
雑感・お知らせ

全体的に見れば世界は確かによくなってきている。だから今まで滅びなくて本当によかったし、これから先の未来に、楽しみはたくさんある

2019年、和暦で言えば令和元年の今年も9月を迎えました。いかがお過ごしでしょうか? 過去に書いた文章を振り返っていて今思い出したのですが、ちょうど1年前に、私は北海道では過去最大級とも言える地震を体験していたのでした。 ...
仲間たちの言葉

「あなたがこのままでしあわせになれるかどうかは、あなたがいちばんよく知っている」。彼があなたに、今いちばんに伝えたいこと

私は生前の彼には会ったことがなかった。だがまだこの世にいたときの彼を知るひとたちによると、彼はやはり以前からずっと、自分に厳しいひとだったと言う。そしてそれは、彼が霊存在になっても、ずっと変わらないままだった。 私が彼に初めて会ったと...
タイトルとURLをコピーしました