基本方針

基本方針

「信じる」という跳躍。それは「計算」を超え、だからこそ魂を震わせる

私は霊の実在を信じている。私は死後の世界の存在を、生まれ変わりの存在を、そしてこの人生は自ら望んで選んだものであることを信じている。 しかし私は一方で、 これはあくまで「私の信じているもの」であって、それを今の世界のひとたちと...
いのち・人生

どうしても棄てられない願い。たとえ誰が諦めたとしても、私はまだ諦めない

今の時代に生きるのはなかなかつらい。少なくとも、そこには様々な葛藤がある。私はずっとこうした立場に身を置いているし、だからこそ を真似することは私にはまだ難しい。それにそもそも前から言っているとおり、 それを言うな...
基本方針

生きているだけでいい時代。これまでの私たちのすべてを、惜しみなくぶつけるときが来ている

生きているというのは素晴らしいことなんです あなたは存在しているだけで、かけがえのない価値があるんです というようなことは、たくさんのひとが言っていると思う。それに私自身、こういった趣旨のことを伝えることもある。
基本方針

即時性の功罪。時代の流れが速すぎるので、私はあなたに「手紙」を書く

インターネットが私も含めた多くのひとに普及し始めたのは、概ね2000年頃からだと言っていいと思う。そしてそこから20年ほど経った現在では、インターネット通信は文字どおりほぼ全世界を網羅するものとなった。 だから私は、たとえばあなたが...
いのち・人生

過去・現在・未来。この基本的で奥深い概念を、一緒に改めて見つめなおす

こないだ、私は のなかで、 本当は私なんかが、楽観主義者なはずはないのだ。それはただ 私は今のあなたより、「未来はどうやって生まれ、育まれるか」という原理を理解している・腑に落としているというだけ なのだから。だ...
基本方針

願い・想いを込めながら。私たちは、きっとだいじょうぶです

あなたもどうぞ、お元気でいてくださいね 私はよく、こういうことを言う。 ただ私がここで言いたいのは、単なる 「肉体的健康状態」 の話ではない。それは第一に、 「精神的健康状態」 を指しているのである。な...
基本方針

希望を受け容れて、絶望に抗う。かつてひっくり返されたものを、もういちどひっくり返す

今まで何度となく言ってきたことだが、今のこの世界はめちゃくちゃである。そしてそれは当然、私たちそれぞれの人生や現状に大きな影響を与えている。だからそこで悪戦苦闘しているのが私だけであるはずはなく、それは多少の程度の差こそあれ、私たち全員に...
基本方針

「どの道から登っても同じ頂上にたどり着く」。私もよく聴いてきたこの言葉を、改めて考え直したくなってきた

よく どの道から登っても、結局は同じ頂上にたどり着く というようなことを言うひとがいる。それにこれをもっと詩的に わけ登る麓の道は多けれど 同じ高嶺の月をこそ見れ (「月を見るかな」だとするひともいる)...
文明・現代社会

電磁波・ワクチン・人工災害。数ある陰謀論の真偽を追うよりも、もっと重要なことがある

今年の春に私は、 をまとめた。そのときも、あるいはそのあとの のなかでも、私は 今はあまりに多くの情報が混在しているときではありますが、どうかその波に呑まれることなく、ご自分なりの見解や人生を、育んでいって...
基本方針

極悪人でもないが善人ではない。自分を「悪人」と見なすという選択について

最近いろいろな霊から、 そろそろ立場をはっきりさせろ! というようなことを言われる。ただこういうことを言うのは、ほとんどが私のことをよく知らない若い霊である。というか、私は今までここでも何度も、自分の立場を説明してきたつもりだ。...
タイトルとURLをコピーしました