「経済」

いのち・人生

2020年になりました。今私が感じていることと、改めてのごあいさつ

もう2020年も6日を過ぎました。いかがお過ごしでしょうか? というよりそもそも、昨年2019年はあなたにとってどのような年だったでしょうか? 私にとってはやはり、 いろいろなことがあったなぁ…… と言うしかない年で...
いのち・人生

「たとえ1日1万人が自殺していっても、世界も日本も滅びませんよ」。彼らしい励ましの言葉を受けつつ、私が思うこと

こないだ、ある友人から電話がかかってきた。彼はもう何年もの付き合いになるひとで、私が霊媒師であることも、どんな考えで生きているかも、よく知っているひとだ。そして彼は、普段はわりと寡黙だが酔うと饒舌になるひとで、この日もなんということもなく、...
雑感・お知らせ

全体的に見れば世界は確かによくなってきている。だから今まで滅びなくて本当によかったし、これから先の未来に、楽しみはたくさんある

2019年、和暦で言えば令和元年の今年も9月を迎えました。いかがお過ごしでしょうか? 過去に書いた文章を振り返っていて今思い出したのですが、ちょうど1年前に、私は北海道では過去最大級とも言える地震を体験していたのでした。 ...
文明・現代社会

大資産家がそれを他者と分け合うのは、道徳や良心の問題を超えた、「しあわせに生きる唯一の方法」だ

社会の不平等や諸々の問題を社会の力によって解決しようとした社会主義(およびそれに関連する計画経済主義)などが破綻してからというもの、私たちは資本主義に相対するほどの代替案を打ち出せず、結果として 「資本主義の一人勝ち」 のような...
いのち・人生

しあわせなひとが増えますように。「人口」よりもなによりも、あなたが自分や大切なひとと向き合って、すべてを決めたらいい

先日私は を書いた。 それを踏まえたうえで、今回はその最終段で挙げた でもそんなふうに性行為を忌避するひとが増えたら、ますます少子化が進んで、もっとひどいことになるんじゃないか? という疑問に対して、私がどの...
負の霊団(「曇り」・「穢れ」・「邪」・「魔」)

自殺の意味。なぜ負の霊は、最終的に私たちすべてを自殺させようとするのか?

以前私は という文章をまとめた。 そこではある霊を 「負の霊」 と呼ぶことについての線引きや、その影響についていろいろと話し合ったときのことが記録されている。 ただそれを踏まえたうえでも私が 「負...
基本方針

令和始動。下降気流と回転気流のなかで、私もまた一歩踏み出します

北海道はまだ寒さを感じるときもありますが、ともかく5月になりました。いかがお過ごしでしょうか? 本日2019年5月1日、日本は平成から令和へと代替わりを果たしました。これはもちろんあくまでも国内でのこととは言え、私にとってもやはり少な...
神霊・守護霊(指導霊)・神(はたらき)

守護霊団が描く未来図。それがそのまま実現したら、どんな世界になるのか?

2019年も節分を過ぎました。いかがお過ごしでしょうか? 私がここに書いていることというのは、ほとんどの場合、 苦しみのなかにあって、それでもどうやって生き抜いていったらいいのか? という観点を基盤としているということがで...
雑感・お知らせ

ともかく生きています。北海道史上最大級の地震を体感して、改めて感じたこと

2018年9月6日、午前3時8分頃、胆振地方中東部を震源とする地震が発生しました。最大震度は震度7(被害の状況が明らかになったことで更新されました)を記録し、これは北海道内陸部を震源とする地震としては、史上最大級のものだということです。 ...
雑感・お知らせ

50年とまで言わなくても、30年後の世界を見るのは、誰にとっても大きな意味がある

現代日本では特に、「少子高齢化」が進行している最中で、この状況とどう向き合うかは、とても大きな課題だとも見なされている。そしてこれは、今「先進国」と呼ばれているような国では多かれ少なかれどこでも起きていることだとも言えるだろう。 しか...
タイトルとURLをコピーしました