輪廻転生(生まれ変わり)

いのち・人生

与えるしあわせを与えるしあわせ。「受け取る」ことと「与える」ことは、まさに表裏一体で深化していく

私は「受け取る」ことが苦手なんです というひとはけっこういる。それに私自身も、どちらかと言えばそのひとりだと思う。そしてこれは別に 「(物質的な)贈りもの」 に限ったことではなく、そこには 「精神的安らぎや喜び、褒...
いのち・人生

「自分自身より大切なものがある」というのは、狂気でも間違いでもないと私は思う

もっと自分を大切にしてください というようなことを言われることがある。それにあなたも、そんなことを言われたこともあるのではないかと思う。 これは第一に、私への気遣いと慈しみによるものだというのは、もちろんわかっている。それに ...
いのち・人生

「私が経験すべきでなかったこと」など本当にあったのか、改めて考えていた

以前 という文章(対話記録)をここにまとめてから、私はそれ以前よりもさらに、苦しみについて考えることが増えたと思う。というより、この対話は本当にはひとつの「きっかけ・手がかり」でしかなくて、実際には生きている限り、苦しみ...
基本方針

生きているだけでいい時代。これまでの私たちのすべてを、惜しみなくぶつけるときが来ている

生きているというのは素晴らしいことなんです あなたは存在しているだけで、かけがえのない価値があるんです というようなことは、たくさんのひとが言っていると思う。それに私自身、こういった趣旨のことを伝えることもある。
いのち・人生

人生の再構想。「今ここから改めて人生を始める」としたら、あなたはどんな人生を望むだろうか?

私たちは永遠の存在である。だから この人生が終わっても「その先」(いわゆる「死後の世界」)がある ということなのだが、それは裏を返せば この人生が始まる「その前」(言ってみれば「生前の世界」)もある ということを意...
いのち・人生

過去・現在・未来。この基本的で奥深い概念を、一緒に改めて見つめなおす

こないだ、私は のなかで、 本当は私なんかが、楽観主義者なはずはないのだ。それはただ 私は今のあなたより、「未来はどうやって生まれ、育まれるか」という原理を理解している・腑に落としているというだけ なのだから。だ...
いのち・人生

今のあなたの「願い」がすべて叶ったら、そのときあなたは自分の「真の願い」に気づくのかもしれない

以前、私は と言い、さらに とも言った。だが、少なくとも今の私たちはあまりにゆとりを削られ、いつもなにかに追い立てられているような感覚もあるだろうから、これを本当に実践できるひと、その意...
いのち・人生

魂の曇り・やり残し。あなたなら、それに一気に決着をつけたいと思うだろうか?

私たちは生きている間に、様々な他者と関わっていく。そしてそこから多くの喜びや味わいをもらうことにもなるのだが、その一方で意図的にしろそうでないにしろ、相手を傷つけてしまったり、苦しめてしまったりすることも、やはりたくさんあると思う。 ...
文明・現代社会

ジェネレーションギャップ。その断絶を切なく感じることもあるが、それは世界が変わった証でもある

以前から私は、 と言ってきた。このようなそれぞれの「世界」は、 「基本的な価値観や感受性の違い」 によって分かれているものだとも言えると思う。そしてそれはもちろん、年代によっても移...
いのち・人生

私はひとに傷つけられる。だがそれはそんなにも、私がひとを愛する証

以前私は、 のなかで、 そして先ほども言ったとおり、私は神のことを、そもそも「好き」とか「愛する」という対象になるようなものとしては捉えていない。というかそれを言うなら、私は本当には...
タイトルとURLをコピーしました